当施設の特徴

当センターは、保健所の行政検査・保育園・幼稚園・児童館・小学校・中学校・病院クリニックの発熱外来・高齢者福祉施設・障害者支援施設などの、新型コロナウイルス感染症PCR検査を行っております。
また、東京都・山梨県の契約事業者として、クラスター発生時の対策方針決定に寄与すべく、迅速な検査結果報告と試薬や消耗品の確保など、常に検査体制を整えております。
医師の指導のもと、最新の機器と体外診断用医薬品認可の最新試薬を使用して、検査経験30年以上の臨床検査技師陣が、1日最大1974検体の検査体制で、日々の医療体制支援とクラスター発生抑止に貢献しております。

施設名称MSL南多摩公衆衛生センター
2八保衛医収 第480号(衛生検査所)
法人名株式会社エスレコ
代表者代表取締役 山下 浩司
取締役 星野 直美
八王子ラボ/センター長 浅野 誠
精度管理責任者 兼 検査業務を指導監督する医師 中嶋 克仁
遺伝子関連・染色体検査の精度の確保に係る責任者 山田 博子
住所【八王子検査センター】
〒192-0355 東京都八王子市別所1-1-4 1階
電話 042-653-9195
【本社】
〒192-0362 東京都八王子市堀之内2-13-16カーサ・コラムナ1B1C
電話 042-682-5326
装置・機能◆PCR検査の心臓部/サーマルサイクラー
 体外診断用医薬品/2019-nCoV(N501Y・E484K・L452R・T478K・F490S・E484Q・L452Q・P681R・P681Hほか)
◆完全自動化による革新的な遺伝子検査システム/核酸増幅TMA法ほか
 体外診断用医薬品/HPV・HIV-1・Combo2クラミジア・ゴノレア
◆ThinPrep婦人科用プレザーブサイト液(ThinPrepバイアル)検体を遺伝子検査/LBC検体自動分注装置
◆正確性と作業効率を向上させ、コンタミを抑止する自動分注装置/コンパクトワークステーション
◆陰圧で病原微生物や遺伝子組み換え体などを取り扱う/安全キャビネット
◆陽圧で阻害物質から試薬調合を守る/クリーンベンチ
◆試薬や分与検体をマイナス80℃~20℃でキープ/超低温フリーザー
◆検体等を不活化し医療廃棄物の汚染を防ぐ高圧蒸気滅菌機/オートクレーブ
TOP